チューリッヒ 長期契約 メリット

チューリッヒ自動車保険の長期契約のメリットについてご紹介。

チューリッヒ 長期契約 メリット ≫ チューリッヒの自動車保険|長期契約のメリットとは?

チューリッヒ自動車保険の長期契約のメリットについてご紹介。

保険でもなんでも長期契約すればお得。その分お得になるというのはご存知でしょう。それはチューリッヒの自動車保険でも同じこと。チューリッヒの長期契約でもさまざまなメリットを受けることができます。

チューリッヒの長期契約で、例えば3年契約の場合のメリットについてご紹介してみます。一般的には自動車保険は1年契約が普通です。これを3年間の長期契約すると、契約時の保険料が3年間同じで、この3年間は事故を起こしても保険料は変わりません。保険料が変わるのは次の更新契約時からになります。3年間は毎年の契約手続きがありませんから手間を省くことができます。

長期契約で気になるのが等級の変化です。1年契約では、事故を起こさなければ毎年等級は下がっていきます。それが、3年契約の場合は等級が下がるのが遅くなるのでは?と心配される方もいるでしょう。たしかに3年契約では等級が下がるのは3年毎ですが、長い目で見れば1年契約の場合と大きな差がでることはありません。逆に考えれば、長期契約で契約後すぐに事故を起こした場合、その後2年間は保険料が変わらないのでお得ということもできます。

長期契約をする場合は、自身が事故を起こす可能性も考えて契約するといいでしょう。
チューリッヒの自動車保険、長期契約は保険料が一定で事故を起こしても契約期間中は保険料が変わらないことはお伝えしました。ですが、逆に事故を起こしてしまった場合、補償を使いすぎた場合は次の更新で保険料が一気に上がってしまうというリスクもあるのです。

ここでは3年間の長期契約の場合で話を進めていますが、例えば3年間で3回の補償を利用した場合、次の契約時に一気に高くなった保険料を支払うことになり、精神的ダメージが大きくなると思います。この考え方はローンに似ていると思います。返済総額を一度で返す方が年利も少なくお得ですが、分けて返すほうが精神的に楽になりますよね。3年分の保険料を一気に支払うのがいいか?分けて支払うのがいいかを考えて契約するようにしてください。

ここでご紹介したデメリットを考え、契約途中で他の保険に乗り換えたいという方もいるでしょう。そういう方は自動車保険の保険証を確かめてください。長期契約の保険でも、途中解約が可能なタイプもあります。これから長期契約を考えているという方は、万が一のことを考え、事前に契約内容を確認し、途中で解約できる保険を考えるといいでしょう。

自動車保険を途中解約する場合でも、その判断で本当に良いのかは考えてください。契約変更には手間もかかりますし時間もかかってしまいます。自分にとってメリットが大きく感じられれば途中解約してもいいでしょう。
チューリッヒはダイレクト型(通販型)の自動車保険。電話やインターネットでお客様とやりとして手間を省いているので、代理店型の自動車保険よりも割安。徹底的に中間コストを軽減しているため、大幅に保険料を下げることができるのです。公式サイトでは、大手損保会社3社からの乗り換え(1,829人)で、平均19,535円の保険料節約ができたという声があるそうです。

チューリッヒの長期契約(3年間)のメリットで、長期契約では3年間保険料が変わらないと言いましたが、3年契約でも1年毎に保険料が変わる長期契約もあります。チューリッヒの長期契約について、メリット・デメリットをお伝えしてきましたが、長期契約の方がいいとは一概には言えないことがわかるでしょう。毎年契約する手間は無くなりますが、保険料が大幅に下がることはありません。

長期契約でも短期契約でも、車を持っていれば毎年かかる保険料ですから、少しでも安くしたいと思うのは当然のこと。少しでも保険料を安くするためには、長期契約にこだわらず自分の求める補償があるかどうかを重視してください。長期か短期か?という基準ではなく、求める補償があるかないか?を保険会社を選ぶ基準としてください。

自分の求める補償がある保険会社か?保険料の安い自動車保険はないか?スマホで簡単に利用できる一括見積もりサービスなら、複数社の見積もりを取って比較することができます。

【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり

Copyright © 2018- チューリッヒ 長期契約 メリット